1979年のランウェイに登場したオリジナルのデザイン
オリジナルのデザイン(左)とカンヌに送られる前の完成したドレス

style

- June 7

イザベル・ユペール in カンヌ

フランスを代表する女優、イザベル・ユペールは今年のカンヌ国際映画祭に、クロエによるビスポークのドレスで登場しました。
このドレスは、カール・ラガーフェルドがデザインした1980年春夏コレクションの「ナイアガラ」ドレスにインスピレーションを得ています。
淡いローズベージュの流れるようなシルクジョーゼットのドレスには、メゾンのクチュリエ(お針子)たちが80時間以上かけた、手刺繍によるガラスのビーズが施されています。メゾンを象徴するデザインを現代的なものへとアレンジするにあたりアトリエは、エレガントなテーパードを描くスリーブを加えました。
細かなビーズ細工が施されたクローズアップ
+シェアする
Please select your country/region
Our online boutique is currently available in the countries/regions listed below.
Please be advised that changing your location while shopping will remove all items from your Shopping Bag.