• Free standard shipping

chloé voices

- May 12

クロエのユニセフへの支援

子供たちを守り、コロナウイルス危機における男女平等を促進するための資金調達を支援する

4月から、Girls Forwardパートナーシップを通じて、コロナウイルス危機への対応と男女平等の促進を目指すユニセフの活動を支援するために、オンライン売上の10%を寄付しています。また、ユニセフとのパートナーシップのためのクロエの専用ページ (https://help.unicef.org/chloe) では、クロエのお客様からの寛大なご寄付により、重要な資金を調達しています 。
この支援は、ジェンダー平等プログラムに関する数百万ドルの長期的な取り組みに、クロエがすでにユニセフを支援していることになります。

この資金調達への圧倒的な反響と、すべての子供たちにより遠くへ、より早く届けたいという思いから、クロエはこの取り組みを5月16日まで延長します。

クロエの新しい目標:10万ユーロ

あなたの寄付は、ユニセフの最も緊急なニーズである「子供たちと医療従事者の保護」に役立てられます。ユニセフは、現場の労働者に個人用保護具を供給し、学校や保健所、保育施設に衛生用品や手洗い用品を届け、妊婦の継続的なケアと子供たちの予防接種を確保する活動を行っています。
また、この寄付は、このような危機的な時期に男女平等を加速させるためにも役立ちます。この支援は、子供たちや若者の遠隔学習の機会を改善し、家庭内暴力の増加に対応した情報やサービスを提供するコミュニティレベルの女性と少女のネットワークをサポートします。

これは、すべての貢献が即時かつ長期的な影響力を持つ重要な瞬間です。

5月12日、ユニセフのシニア・ジェンダー・アドバイザーであるパティー・アレマン氏とのInstagramライブディスカッションにナターシャ・ラムゼイ・レヴィが参加し、クロエの関与だけでなく、ユニセフが取り組んでいる活動についてご紹介しています。

*ユニセフは、いかなる企業、ブランド、商品またはサービスも保証するものではありません。
+Share