5月20日の週末から約30日間続くGemini(双子座)の季節は、土星、海王星、冥王星の存在感が高まるとともに、水星の逆行とそれに伴うシャドー期間の影響を受け、とても複雑なものとなります。5日前の5月15日には、パワフルな月食と満月がScorpio(蠍座)に入り、土星は制限を、そして冥王星は変容をもたらします。大きな転換を迎える濃密な時間は、個人の生活基盤だけでなく世界全体にも影響を与えます。

水星逆行期間の重要なモーメントは、太陽と水星が接近する5月20日の週末、水星がTaurus(牡牛座)へと戻りエネルギーが変化する5月22日、水星が順行に移る6月3日です。6月14日には水星が再びGemini(双子座)に入り、18日には逆行のシャドー期間を終えます。水星逆行の期間には連絡のトラブルや機器の不具合が起きやすいとされますが、気がかりとなっていた重要な物事について考え自問する時期でもあります。逆行が終わる頃には、問題への答えはよりクリアになっているでしょう。

5月30日に迎えるGemini(双子座)の新月は、コミュニケーションやメンタルプロセスに新たなスタートをもたらします。ただし、水星逆行期間には、これらは外的な変化ではなく内面的な成長として現れるかもしれません。水星がようやく順行を開始すると、6月14日にはパワフルなSagittarius(射手座)の満月を迎え、再び変容の冥王星と神秘の海王星につながります。この満月の期間は、フィジカルな制約や、変化の必要性、それら全てを支える精神的なモチベーションへの意識が高まり、あらゆる物事が個人と社会のさらなる成長へと結びついていることに気づくでしょう。


ARIES (牡羊座)(3月20日~4月19日生まれ)。牡羊座のあなたにとっては、キャリアや仕事、さらにはコミュニケーション方法という点において、引き続き大きな変化の時期となります。この時期の始まりとともに、人とのコミュニケーション方法のあらゆる側面についてじっくり考えたり、文章の書き方や学び方を慎重に検討したりするかもしれません。 あなたにとって重要な価値観やこうした価値観だけを頼りに行動することに加えて、この時期は財政面での内省も増えます。双子座シーズン中は水星の逆行と回復が続くため、この時期は直感的なプロセスを通じて多くのことが明らかになるでしょう。

TAURUS(牡牛座)(4月20日〜5月19日生まれ)。牡牛座のあなたは、5月15日のパワフルな月食のオーラをまといながら双子座シーズンを迎えます。この月食は、人間関係に関する課題を浮き彫りにしたり、個人的な変化をもたらしたりしたことでしょう。この時期は“本当の自分”を真剣に模索するタイミング。それは水星逆行に加えて、5月28日に守護星の金星が牡牛座を通過するからです。双子座シーズンの5月30日の新月は、いま経験している価値観や世界の見方の変化を追求しつづけるための新鮮なエネルギーを運んできます。その一方、6月前半、特に6月11日の週末はワイルドで壮大になる予感。本当の自分がようやく姿を現すでしょう。

GEMINI(双子座)(5月20日〜6月20日生まれ)。双子座のあなたにとって、再考・修正・変化の重要な時期がやってまいりました。守護星である水星の逆行は、あなた自身のアイデンティティだけでなく、あなたの財産である内なる英知を問う内面的な変化の到来を示しています。この時期は、厳格でスピーディーな思考には向いていません。唯一無二の真実を表現するには、神秘的なつながりや直感的な解釈のほうが上手くいくでしょう。5月30日の新月と6月14日の満月に導かれて変化するあなたは、人生の秘密を自分の中に見出します。心の道徳的なコンパスが正しい行動をするための判断基準となるでしょう。

CANCER(蟹座)(6月21日〜7月20日生まれ)。蟹座のあなたにとっては、引き続きパワフルな時期となるでしょう。この時期は“ウチ”の世界が“ソト”の世界に勝利し、個人的な解釈があなたのキャリアや仕事上の選択を導くと同時に大きな影響を与えます。この時期の始まりには、ソトの世界の成功があなたを待っていますが、その一方で水星が無意識的なプロセスの領域を逆行します。あなたが進もうとする道を心の中で見直したり、問いかけたりすることになるでしょう。これらすべてにおいて、あなたにとって一番大切な理念や信念にかなっていることが何よりも重要です。というのも、全部を見抜くことは必ずしも簡単ではありませんから。特に6月14日の満月は要注意。神秘的な真実の重要性も忘れてはいけません。自分自身を強く信じることで、勝利を手に入れられるでしょう。

LEO(獅子座)(7月21日〜8月21日生まれ)。獅子座のあなたにとっては、引き続きすばらしい変化の季節となるでしょう。水星逆行の影響に加えて、グループとのつながり、社会への貢献、未来の計画などを見直したり修正したりすることになります。あなた自身の働き方も問われるなか、真の成功を手に入れるには、“ソト”の世界に対する顔と自分自身の価値観が合致していなければいけない、という結論にたどり着くかもしれません。キャリア面でのイノベーションや妥協はパートナーシップの理想化とともに継続されますが、特に6月14日の新月は重要なタイミングです。あなたの独創性が何ものにも左右されないことや、そうした独創性の社会的貢献にも気づかされるでしょう。

VIRGO(乙女座)(8月21日〜9月21日 生まれ)。乙女座のあなたにとっては、引き続き激動の時期となります。守護星である水星の逆行は、社会での行動についてあなたがじっくり考えるようになることを示しています。その結果、“本当の自分”であるためには、仕事面での選択がもっとも誠実な理念と合致していなければいけないことに気づくかもしれません。この30日間は、学びや旅行の計画を見直したり、修正したりするタイミングになる可能性も。5月30日の新月は、キャリアを評価するための新鮮なエネルギーを運んでくる一方、独創的な自己表現も変化します。6月14日の新月には、精神面での“ウチ”と“ソト”が結びつき、より強固なものになるでしょう。旅行や教育の計画も、この30日間の間に見直され、修正される可能性があります。

LIBRA(天秤座)(9月22日~10月22日生まれ)。天秤座のあなたにとって、予測もつかないことが起きるシーズンとなるでしょう。水星が逆行中で、太陽チャートの信念や世界観を司る重要なセクターを占めています。あなたを支える信念体系は混乱しているはず。何を信じれば良いのか分からなくなり、もしかして恋愛関係でも悩んでいるかも。大切なのは最終的にどうなるのかを見極めることです。5月30日の新月はより良い心理的基盤探しをサポートしてくれます。6月14日の満月では2つのポイントに気をつけて。自力で物事を解決しなければならず、想いが一方通行の孤独を感じること。あなたの精神はいつでもエネルギー源につながっていることを忘れずに。あなたの基本的な信念体系は、何かと煮詰まった状態です。

SCORPIO(蠍座)(10月23日~11月21日生まれ)。蠍座のあなたは、恋愛運が大幅にアップし、基本的に楽観的になれるシーズンとなるでしょう。ただし水星が逆光し始めるので、海王星が優勢に。そのため五里霧中の状態になり、宇宙からのメッセージの意味を疑ったり、全てについて疑問を抱くように。双子座の新月は、新たな自分探しをサポートしてくれます。奥深くに眠る深層心理を探るのにふさわしい時期で、失われたものを見つけることができるかも。6月14日の満月は、あなた自身と周囲の問題が新しい局面を迎えることを示唆しています。

SAGITTARIUS(射手座)(11月22日~12月20日生まれ)。射手座のあなたは、他者の視点を通じて自分自身を見直すシーズンとなるでしょう。現時点で人間関係は非常に重要ですが、シーズン頭から水星が逆光し始めるので、すべてのことについて見直しや調整を迫られることに。5月30日の双子座の新月にはワクワクするような恋愛や新たなクリエーションに目覚め、常日頃から抱いている最終的なゴールをどこにおくかという悩みも一気に解決に向かって進みそう。続いて2週間後の6月14日の満月では、パートナーとの問題やため込んできた不満を新たな視点で見直すチャンス。幸福な人生を送るための目標を設定するために、許容できる範囲をはっきりさせることが大切です。

CAPRICORN(山羊座)(12月21日~1月19日生まれ)。山羊座のあたなは、水星の逆光が終わりを迎え、バラ色のシーズンの到来。ただしホロスコープチャートの第6の部屋を20世紀の占星術師のデーン・ルディアが「己を高めるための自己研鑽」と称したように、内面を磨く努力を続けることを忘れずに。これは日常生活で心がける善行であったり、生涯を通じて達成すべき使命のあり方に関係してきます。5月30日の双子座の新月とともに内省モードに入るので、問題解決のための思考回路を徐々に理解できるように。6月14日の満月では、本当のあなたらしさを形作る心の奥深くに眠る価値に自然と気づけるようになるでしょう。これは、日々の活動の神聖さと、今世でのあなたの使命感に関係するものです。

AQUARIUS(水瓶座)(1月20日~2月17日生まれ)。水星が逆行し始め、自己啓発のための内省シーズンに突入します。5月30日のパワフルな双子座の新月にあわせて、心の奥底を探ったり自問自答を繰り返すことで、あなたの内側に秘められた暗い部分も理解できるように。自己表現も見直すことで、自宅、家族、精神的な基盤に関するすべての問題も再検討を迫られそう。こうした問題を胸に抱え続ける限り、悩むことが心の栄養分となるのです。6月14日の満月までには、より社会貢献のために、自分自身の創造力が導く先が見通せるようになります。

PISCES(魚座)(2月18日~3月19日生まれ)。自己概念の掘り下げや新たな道を模索中の魚座のあなたにとって、難しいシーズンになりそう。ホロスコープチャートの重要な部屋を進行する水星が示唆しているのは、家族や実家にまつわる問題や想像力の源となる価値観に関係する悩みの出現。内に引きこもることになりそう。5月30日のパワフルな新月は、こうした問題の解決に向けてフレッシュなスタートを切り、将来のキャリアプランに生かすことができることを示唆しています。6月14日の満月は物事がよりクリアになり、自分自身の深層心理にある信念に従って行動できるようになる重要な転機となります。


占い:ヘンリー・セルツァー(TimePassages)
+Share
Shopping Bag
Your Shopping Bag is empty
  • Chloé Chloé
    Size Size
    Quantity Quantity
    Quantity Quantity
    Remove
    $ 0000
Subtotal
$ 0000
  • Shipping Method
Proceed with order
The gift wrapping is not available for Paypal Express checkout
View Shopping Bag