クロエ ホロスコープ – Taurus (牡羊座)

Taurus(牡牛座)の季節が到来 – 2022

4月19日、太陽がこのサイン(星座)に入り、Taurus (牡牛座)の季節が到来します。4月30日(土)に迎えるTaurus (牡牛座)の新月と日食は、トリックスターの天王星と、Pisces (魚座)を支配する神聖なる海王星によって表されているように、日常の世界を離れてよりスピリチュアルな価値観と調和することで、パワフルな勢いを発揮するでしょう。この時期に先立って満月を迎えた4月中旬には、変容するパワーを秘めた冥王星が、私たちと密接なつながりをもって数日間だけ滞在します。この時期の新月は日食になるため、より強力なパワーを秘めています。ありふれた日常とは別次元の遠距離で起こっている、驚くべき出来事や思いがけない発見の可能性があるかもしれません。

この季節は、Gemini (双子座)の初期に水星が逆行をスタートし、5月10日には完全に活動時期に入るため、その影に入ってしまいます。この時期は、直接的なコミュニケーションよりも自己反省することを心がけ、日常のソーシャルチャネルよりもむしろインナーワークを考察するとよいでしょう。5月15日(日)のScorpio (蠍座)後半の満月食では、天王星、海王星、冥王星の3つの外惑星すべてが再び脚光を浴び、これらの星の持つ内向的な傾向が強くなるでしょう。このパワフルな太陰月は、ここ数週間で起きる変容に影響を与え、全盛期をもたらします。心の奥底で悩んでいる自分を容易に発見することができるでしょう。この内的瞑想は私たちがそこにある真実を見い出すことで力強く行動し、進化し続けるための手助けをしてくれるでしょう。


ARIES(3月20日~4月19日)
今月半ばの満月がパワフルな変化をもたらすのに続き、2つの食と水星の逆行に遭遇するため、牡羊座にとっては、またしても劇的な季節になるでしょう。自分の金銭面を重視する一方で、自分の人生全体に対して自己反省を続けるでしょう。銀行口座は、本当に価値あるものがなにかを理解すればうまく運用が可能となります。5月10日に、水星は逆行をスタートし、コミュニケーション力はさらに内向的になるでしょう。15日に起きる満月食では、進化する変化の最終段階を迎え、不安は解決するでしょう。

TAURUS(4月20日~5月19日)
牡牛座は、暗闇の中でも輝ける時期です。牡牛座における4月30日のダイナミックな新月に起きる日食では、アイデンティティが変化していくでしょう。自分の経験の内向的な面に深く入り込みます。これは啓示的な感情を表します。自分の進むべき道に理想を求め、それに挑戦しなければいけませんが、具体的な実現には到達できないかもしれません。5月10日に水星が逆行するのに伴い、自分の金銭面について考え、幻想から自分の天職を見極めようとするでしょう。5月15日の満月食では、大切なパートナーがそれを見つける手助けをしてくれるかもしれません。

GEMINI(5月20日~6月20日)
双子座にとって、驚きと戸惑いが生じる牡牛座の季節が到来します。あなたは、4月30日のダイナミックな新月食に向けて、自己変革の波に乗っています。これは、内なるプロセスに心から集中している時。他のほとんどのものを排除している状態です。創造性は想像力に溢れ、高揚しています。双子座の支配者である水星が新たに双子座に入ることで、以後数週間は自分のアイデンティティを問う時期になるでしょう。水星が逆行に転じる5月10日までに、この傾向はさらに強まります。5月15日の満月食が、夢をより具体的に実現へと導いてくれることでしょう。

CANCER(6月21日~7月20日)
蟹座にとって、今期は2つの日食と水星が逆行が起きるために、パワフルな季節が到来します。4月中旬に人間関係の変化をもたらす満月を迎えた後、4月30日の新月食に向けて、公私における関心をより良く融合させる決意をするでしょう。将来設計や社会貢献に携わるための最適な方法を見つけることが、これまで以上に重要視されていきます。5月10日以降に逆行する水星は、自分の内側に目を向ける機会が多くなるでしょう。5月15日の満月食は浄化作用(カタルシス)をもたらすため、最も理想とするビジョンを他の人にも共有できるよう、創造力を高め、その有用性を提案するとよいでしょう。

LEO(7月21日~8月21日)
牡牛座の太陽が、獅子座のキャリアエリアに入ってきます。世界のコミュニティーや自分の理想とする正しい行動や、正しい人間関係に役立つ人生の使命感が見えてくるでしょう。4月30日の新月食は、このエリアで再スタートすることを告げています。そして、その1週間後、水星が獅子座の社会貢献のエリアを逆行することで、周囲を取り巻く人々についても深く内向的に熟考することになるでしょう。5月15日に迎えるさそり座の重要な満月食のタイミングで、哲学的に内に秘めた価値をより真剣に受け止め、公私における関心を融合させるでしょう。

VIRGO(8月21~9月21)
乙女座のあなたにとって、この時期は、乙女座の支配者である水星の重要な逆行が迫っており、関心の高まる時期が到来します。ダイナミックに変容する4月中旬の満月の波に乗りながら、乙女座は変容していく創造力豊かな自己表現力を感じるでしょう。4月30日と5月15日の月食では、新たな発展段階を迎え、精神的にも肉体的にも、そして人間関係においても視野が広がるでしょう。5月10日、水星が乙女座のキャリアエリアで逆行する時です。自身の専門分野を内省的に問い直し、個人的に支持する内に秘めた信条とのより良い調和を追求するでしょう。

LIBRA(9月22日~10月22日)
この季節は、天秤座のあなたにとって、自分の人間関係においてとても特別な時期です。特に5月は、この重要なエリアで強力なパワーが感じられます。あなたは、自分のパートナーシップのつながりと、それが自分の人生に与える影響を評価しようとするでしょう。また、この期間に迎える4月30日の新月を始めとした2つの日食は、サービス志向に対する理想像に基づく個人的な変容を表し、正しい行動と正しい人間関係があなたの行動のすべてを彩ることを告げています。5月15日の満月でもまた、平穏かつ重要な変容へと導かれるでしょう。5月10日、水星が逆行することで、あなたは自分の世界観とその影響力について、さらに思慮深くなるでしょう。

SCORPIO(10月23日~11月21日)
さそり座は、重要なパートナーシップによって、未知なる自己の斬新かつ極めて創造力に満ちた方向へと導かれるでしょう。この牡牛座の季節に先立つ4月16日の満月では、深層を究明することによってネガティブな真実を思い起こさせます。30日のダイナミックな新月食では自己表現を啓発し、現在の探求心を鏡に映し出すために、人間関係を育む力を呼び起こします。5月中旬の水星の逆行で、さらに深く内省的な状態に陥るでしょう。さそり座で起きる5月15日の月食で、自己と他者の問題を発見し、自身のインナーワークについて最も知る必要のあることを考察するでしょう。

SAGITTARIUS(11月22日~12月20日)
射手座は、人生の目的意識を含め、自分自身を再認識する時期です。4月中旬から、自分の人生における金銭的報酬の真の意味を理解しようとして、おそらくそれを超越する方法を模索することになるでしょう。この時期の2つの日食を機にさらに飛躍し、4月30日の新月に起きる月食では、最終的にチャレンジしたいことに対して、新たな将来の見通しを提案してくれるでしょう。射手座が気にしていた人間関係の問題を見直して、それを改善できるかもしれません。5月15日の月食では、本来歩んでいるスピリチャルな進化の過程に関して一つのレベルをクリアすることができ、自己表現力が飛躍的に向上するでしょう。

CAPRICORN(12月21日~1月19日)
山羊座)の変容を模索する過程は、冥王星があなたの星座に活発に居座っている間はずっと継続するでしょう。特に、この時期直前の4月16日に迎える満月、そして4月30日のパワフルな新月食の時期にその傾向が見られるでしょう。あなたの創造力豊かな自己表現力は、恋愛問題や未来の家族像に、より深い関わりを持つことでしょう。あなたは自分の真のアイデンティティを理解し、自分が何を実現するためにこの世に生まれてきたのかと自問自答しながら、常に成長し続けていくでしょう。5月15日に迎える月食は非常にパワフルで、抱えていた問題を部分的に解決できるかもしれません。

AQUARIUS(1月20日~2月17日)
水瓶座にとって、この季節もまた外交的な活動よりも内面の活動の方が優先される重要な時期になるでしょう。4月30日の新月食では、家族に関すること、さらには出生などの心理的なルーツに関して、パワフルに再スタートすることができるでしょう。重要なインナーワークにおける新しいアイデアを明確に発見することができるでしょう。また、自分のアイデンティティの感覚や内面の深い信条や価値観をどのように実現するかに関して、自問自答する日々が継続することでしょう。5月15日の日曜に起きる非常にパワフルな満月食によって、心の奥底に秘めた信条に対する意識の高まりを周囲に向けて実現するために、宇宙からのパワーに導かれるでしょう。

PISCES(2月18日~3月19日)
魚座は、自己啓発に最適な季節になるでしょう。学習面での曲線は急激に上昇し、同様にやりがいを感じることでしょう。自分の価値観を再確認する週を経て、コミュニケーション力を強化することで、アイデンティティを徐々に進化させ、自己肯定感を高める時期に入るでしょう。この時期は、4月30日(土)の極めてパワフルな日食によって中断されてしまいます。今月は、水星が逆行をスタートし、内省的なアライメントが再び行われ、5月15日には満月食を迎えます。この期間は、魚座の最も誠実な内的な信条をより良く代弁する手段として、自身の発言をスピリチュアル方向に変容していくために、ブログ投稿や日記を書くのに最適な時期になるでしょう。


TimePassagesのヘンリー・セルツァーによるホロスコープ。
+Share
Shopping Bag
Your Shopping Bag is empty
  • Chloé Chloé
    Size Size
    Quantity Quantity
    Quantity Quantity
    Remove
    $ 0000
Subtotal
$ 0000
  • Shipping Method
Proceed with order
The gift wrapping is not available for Paypal Express checkout
View Shopping Bag